軽いミニドレスに着替えられてタウンフォトへ行ってきました

先日のグアムで結婚式をされた新郎新婦様はたっぷりお写真をお撮り頂くプランニングでした。グアムのいろんな場所で撮影を行ってきましたので、お写真中心にご紹介致します!

グアムと言えば海での撮影はもちろんですね。天気も最高です!

こんな一本道でも♪グアムはタモンから少し離れると、こんな素敵な田舎道がたくさんあるんです。

午前中にこの辺りで撮影を行い、少し休憩後に挙式という流れです。挙式はとっても感動的なものとなりました。

ちなみに写真の左隅にiPhoneがあるの分かりますか?ノンルーフのグアムウェディングは挙式中の撮影は全く制限はありません。この日はお二人のiPhoneで動画撮影をしていました。挙式前に言って頂ければセッティングして撮影ボタンを押しておきます♪

さて!前フリが長くなりましたが、実は今日の本題はここからなんです。そう、最近、ノンルーフウェディング的に勝手に力を入れている?タウンフォトです。

この日は挙式後、軽いドレスにお着替えをされて市街地にレッツゴー!

タウンフォトはとっても難しいです。天気にも左右されますし、人も多いですから、一瞬のタイミングを逃さず撮影する必要があります。ですので、こちらの新郎新婦様のように軽いドレスでタウンフォトに望まれるのがベターですね。

タモンのメインストリートですから人はたくさんいるのですが、できるだけ人がいない感じで撮影。

バックの車だけ少し動かしてみました。

もっとも時間とお二人の体力を使ったのがこのショット(笑)タモンの一番大きな交差点の真ん中で♪

グアムに行ったことのある方はご存知かもしれませんが、この交差点スクランブルの割に信号が変わるのが結構早いんです。なので、信号が青になったら(グアムは白が進めですが)ダッシュで真ん中に行ってポーズ。そしてまたダッシュで歩道に帰ってきます。

そう簡単に環境も整わなければ、ポーズの調整もあり、何度も繰り返してしまいました。通りすがりの好奇心旺盛な現地の方に声を掛けられ(絡まれ?)ますし(笑)

お二人、本当にお疲れ様でした!でもとっても楽しいタウンフォトが出来ましたね。末永くお幸せにお過ごしください。

珍しくノンルーフウェディングの地元のお客様でしたので、またお会い出来るんじゃないかと楽しみにしています♪

Please share this post.
0Shares