ペイントウェディング撮影をさせて頂きました。

先日四日市のビーチ「吉崎海岸」にてペイントウェディングなる撮影を担当させて頂きました。ペイントウェディングって恥ずかしながら聞いたことがなかったのですが、海外では少し文化としてあるそうですね。

「Trash the Dress」と言って、純白のドレスを汚してゴミ箱に捨てようみたいな意味合いだそうです。そんなわけでお客様に教えて頂いたペイントウェディングにチャレンジしてきました。

まずは純白のドレスのまま撮影。

そしていよいよやってしまいます!

このくらいはまだまだ序の口…

どんどん塗り進めていきます。

でもなんだかこれがアートになってくるんです!

いいですね~ ペイントウェディングとっても楽しいです!!他の人とちょっと違うことがしたい新郎新婦様にはとってもおすすめです!!

こちらのペイントウェディングはいろいろとご注目を集めて頂いておりまして「結婚式準備サイトfarny(ファーニー)」さんでも取り上げて頂きました。
https://www.farny.jp/archives/photo/maedori/59532

ちなみに吉崎海岸は今はこんなにキレイな砂浜ですが、以前はゴミだらけの見捨てられた砂浜だったのです。そんな砂浜が市民団体「よっかいちウミガメ保存会」の皆様の活動のおかげでこんなに美しい砂浜に蘇ったのです。活動は現在でも続けられていまして、毎月第一日曜日の朝八時から清掃活動が行われています。

そんな活動にも感謝と敬意を表したいです。

撮影サービスの詳細はこちらをご覧下さい。
http://yokkaichi.ataata.link/photo-studio